ドラクエから紐解く人生観

つい最近



どこぞの自己啓発好きが





ドラゴンクエストを引き合いに





人生について語ってました






わたくし




それを見て、心の中で




「そんなのは10年前にやっとるわ」





と、静かに叫んだのでした。



しかし



今一度考えてみることにしよう






ドラゴンクエストを引き合いに美容人生について…






そもそも、このゲームの目的は




『世界の平和の実現の為に、魔王を倒す』


です。


そして
その目的を達成する為に



Levelを上げて


武器防具を調達して


仲間を集める。



もし、元々、世界が平和なら



ずっと同じ街で平凡に暮らして終わる




しかし、それではゲームにならない




魔王がいるから成り立つゲームな訳です。





ありがたいことに


現在の我々の世界はそこそこ平和である。




別に誰かを倒す必要は無い







その日その日を平和に生きている。




しかし






これがドラクエ3なら



アリアハンから出れない訳です。
(ドラゴンクエスト3の設定)



いや



むしろ、出る目的が無い。





仮にレーベの村に行ったとして





そこに行く意味は?







確かに、ここにはロマリアに行く手掛かりがある










が、しかし




これも


魔王を倒す為の目的があるからこそ



それが原動力になる訳で…




わざわざ、目的もなく




危険をおかしてまで何故そこまでするのか?




それはやはり…



世界征服を企むバラモスを倒す為





…という、立派な目的があり




多くの村人の命



王様、お姫様の命



多くの方の命を背負っているという




使命感



があるからなのだと思っています…





目的と使命感が掛け合わさると
人は勇者になれるのだということを
ドラクエはわたしに教えてくれたのです。





目的と使命感



秋の夜長…



これをもう少し自分なりに掘り下げたいと思います。



ではまた☆




























仙台 エトネ たかが美容師 されど美容師

真面目に仕事をしているのをアピールするブログです。

0コメント

  • 1000 / 1000